テイラーメイド マフラー 入荷しました  数か月ぶりに・・・

いい天気ですね
今日はみなさんお出かけされてるんでしょうね
私は仕事が溜まりまくっているのでお出かけは出来ません
花粉症ですので外に出るのが怖いのもありますが・・・


そろそろサーキットに行こうかなと思っています


















2009年から乗っているR6です
整備は去年の走り納め後にしておきましたのですぐにでも走れる状態です
必要なのはオイル交換ぐらいですね

水温対策としてサブラジを付けてもらう為に明日ショップへ持っていきます


お昼の休憩時にエンジンをかけてみました

数か月ぶりでしたのでバッテリーが心配でしたがセルは快調でした

1年前に交換したんですがリチウムイオンが高くて買えませんでしたので

数千円のGELにしました

これでも十分ですね♪


ちなみにもう1台のハイパーは完全に死んでました(-_-)

こちらは年末に一度バッテリーが上がりましたので
再充電でも使えると思いますがGELに交換しようと思います



アメリカ製のマフラーで売れ筋と言えば
USヨシムラ/ツーブラザーズ/バンス&ハインズでしょうか

特にUSヨシムラは知名度もありますので一番売れているかと思います

見た目もソコソコ良くて価格もそれなりですので初めてのマフラー購入にはオススメです

私も自分のバイクに数セット付けていました



今回入荷しましたテイラーメイドもアメリカ製です

こちらはGSX-R600/750 08-10 フルエキになります

015_201404121507539a7.jpg


特徴は見た目に尽きます

S8-Side_Full[1]

07年に初めてこのマフラーを見た時は衝撃を受けました

その後に購入しましたバイクのラインナップが無くとても残念でしたね


でも、R6を購入した後に発売されましたのでヨシムラから変更しました
ちなみに現在はアクラポを付けています


テイラーメイドはホントにカッコいいです

街乗りでしたらオススメです
バッフルを付ければそんなに五月蠅くもありませんし・・・


難点があるとすれば あくまでも見た目重視で制作されている事でしょう

これは私自身で人柱になりましたので本当です(^^)


まず、パワーが劣ります

R6の場合でアクラポより5馬力落ちました

600ccで5馬力は致命的です

立ち上がりのトルクやストレートの伸びはキツイです

燃調取ってマシになりましたが取らなければマトモに走れません

この形状では必要な配管の長さが確保出来ないのでしょう

あくまでもサーキット上でのお話です


街乗りでしたらそこまでシビアな性能は求める必要はありません



もう一つ

ヘッダーの形状が適当でサブラジを付けるスペースがありませんでした

コチラの方が痛いですね(^-^;

ラジエター交換を考えている方はやめた方がいいです


アメリカ製はこのような事が多いです

AMA等のレースもやってますが見た目のカスタムありきのパーツ中心になっています

パーツを購入される時は使用用途を考慮しましょう(^-^;


テイラーメイドはソコソコ売れてますがそろそろ販売をやめようかと思っています

販売ラインナップを増やしすぎてテンテコマイになってきました(^-^;

少し絞っていきます


ちなみに

テイラーメイドは同じ輸入販売業者のAxxlさんが代理店をされてますので
ご希望の際はAxxlさんへお問い合わせ下さい

にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ

バイクパーツはこちら

マフラーはこちら












コメントの投稿

非公開コメント

店長

edirect

edirect

FaceBook
アルバム
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示