FC2ブログ

自分の常識は他人の常識ではありませんでした



みなさんこんにちは♪

今月は忘年会続きで少し疲れてます
昨日は中華料理でしたがビールの後の紹興酒でやられました(^-^;
後もう少し続きますが頑張りますよ(^^)







今日はあるお客様のお話をします
(本人の了解は取ってます)
数年前から数えきれない程の注文を頂いてます
金額云々よりも長いお付き合いが出来る事が嬉しいですね

ただ、少し変わった所があります

超堅実派です
石橋を叩いて渡も渡りません
叩いて叩いて叩きまくって数歩進んでまた戻る感じです
とてもいい人なんですが少々面倒です(^-^;

初めての出会いは鮮明に覚えています

注文を頂いて入金までに2週間かかりました
本当に商品は届くのか
詐欺じゃないのか
途中でお断りしようかと思いましたが
こういう時は相手の心配事を一つずつ消していけば何とかなります

結局、いつも通りに商品をお渡ししまして完全に信頼を勝ち取る事が出来ました
2回目からは一切何も言われません

この方の注文方法はこんな感じのパーツを探してって感じです
有るか無いかも分かりませんので有れば対応しますし
無ければお断りしています

先月は珍しくリンクURLを送ってこられて
このパーツを取り寄せてとの事でした

さっそくメーカーに連絡しましたら日本への発送は不可でしたので
取引先に転送してもらう事にしました

発注前に一応パーツの相場価格を調べてみました
すると他に安いお店がありまして
しかも、他の取引先が代理店をやったんですね

見積もりを出してもらうと全然安いんです
これはお客様に喜んでもらえると思いましてすぐに連絡しました
すると予想外の返答が返ってきました

他の店はどうでもいいので自分が送ったURLから取り寄せて と言われました・・・

色々説明しましたが聞き入れてもらえませんでしたので当初のお店へ発注しました

無事に商品も納入しましてお取引は完了しましたがどうもスッキリしませんでした
なぜスッキリしないのか考えました
私はお客様の得になるように提案をしたつもりでした
普通に考えて同じ商品であれば安いに越した事はありません
しかし、それは全ての方に当てはまるワケでは無かったんですね

私は販売だけではなく普段は通販でよく買い物をしますので少しでも安い所を探します
ですので消費者心理も把握しているつもりでしたが・・・

お客様の中には価格だけでなくお店の格やネームバリューも重要視されてるんですね
私の常識は通用しませんでした(-_-)
お客様が何を求めているのか自分の感覚を敏感にさせる必要があると思いました

ご注文お待ちしています(^^)

にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ

バイクパーツはこちら

マフラーはこちら


コメントの投稿

非公開コメント

店長

edirect

edirect

FaceBook
アルバム
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示