FC2ブログ

初めての鈴鹿サーキット



先日の続きです

10日に行って来ました
大したネタはありませんが一応書きます





前日に整備を済ませて朝の7時過ぎに出発
9時過ぎに到着しました


既にたくさんの方が来られていました
CAM02260.jpg


私はショップの方と合流して談笑
CAM02262.jpg


ヒマ潰しに色んなバイクを見て回りました


ショップ社長とお客さんのGSX-R750
CAM02263.jpg


新型R1は結構いました
CAM02261.jpg

オーナーさんとは少し話しましたがパーツの話は止めときました


タイヤメーカーの走行会は初めてでしたが
何から何までキッチリしてました

走行前の車検もありました
CAM02259.jpg

安全第一で楽しく走る事を考えた上で色々計画されているのがよく分かりました


車検の後はミーティングです
とても重要な事ですのでキッチリ聞いておきました


ピットがメチャ広かったです
CAM02267.jpg

余裕のあるスペースで電源も取り放題
快適でした

昼食は向かいのレストランで軽く済ませました


走行順は遅いクラスからです
CAM02266.jpg

20分前にピット下に集合
10分前にピットロードで待機

タイヤウォーマー全く意味無し


20分の3本とも先導付です

1本目は指示通りについて行きました

前半のS字とダンロップは楽しく走れましたが
その他はかなりゆっくりでした

ストレートエンドとシケイン手前は安全第一でスロー走行です

そんなこんなであっと言う間に終了です

普段は必至で走ってますので1本目は死にそうになってますが
今回はツーリングみたいな感じですので全く疲労しません
次の走行までは30分程しか時間がありませんが全く問題ありません

2本目は前の方の順番でスタートさせてもらいました

1本目よりは楽しく走れましたがそれでも全然遅いです

仕方ありませんので自分でペースを調整してコーナーを楽しむようにしていました

3本目はグループの順番が2番目からでした
出来れば1番目が良かったんですが・・・

それでもそれなりには楽しめました

タイムは度外視です


結局、全開走行は出来ませんでしたが
タイヤメーカー主催ですとこんな感じになるんですね

不満はありましたがこのやり方は正しいと思いました

もっと早く走りたい人はライセンスを取ればいいだけですからね


タイヤのインプレですが
とても素直な操作性を出来るタイヤだと思いました
スパコルを初めて履いた時は勝手に寝てくれる感覚に驚きましたが
R10は自分の意思で倒しこんでいく感じでした
どちらがいのかは分かりませんが
クセの無い感じはとても扱いやすいと思いました

まあ、結局新品タイヤなら何を履いても気持ちいですね


それとサーキットの感想ですが・・・・

長い!

長すぎてダレてきますしストレートが長すぎて怖いです

自分的には岡山の方が好きですね

鈴鹿は年1回でいいかなと思いました


今回も商品紹介出来ずにすみません

にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ

コメントの投稿

非公開コメント

店長

edirect

edirect

FaceBook
アルバム
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示