2015 YZF-R1 ストリート仕様 ベリーパン ご紹介



こんばんは。
アメリカ出張後から車パーツに力を入れすぎて
バイクパーツが疎かになってました・・・

そろそろバイクの方も頑張って行きたいと思います

週末にトランポの車検があるんですが
せっかく貼ったフロントガラスのステッカーを半泣きで剥がしました
法律上仕方ないんですが・・・
車検が通ったらその場ですぐに新しい分を貼ってやろうと思います(^^)







ご注文頂いてました国内分のベリーパンがやっと入荷しました

CAM02045.jpg

CAM02285.jpg

カーボンと黒ゲルが5セットずつぐらいですね

問い合わせを頂いた時に確認出来るように一つだけ残して
後は全て発送しました

昨年の新車発表時の後にすぐベリーパンの打ち合わせを始めました

純正はかなりカッコ悪いです

色んな事情を考慮してそうなってるんでしょうが
カッコ悪いものはカッコ悪いんです

他の部分は純正部品から型取り出来ますから色んな業者が造るでしょう


まずは一番目につく所を何とかしないとです


09-14モデルからベリーパンを造ってましたのでノウハウはありましたが
製造するにあたって少し問題がありました

触媒ですね

思ってたよりもデカイです

触媒の有無によってかなり形状が変わります

触媒が無い方がスリムな形状になります

それと熱対策です

09-14の場合は底は埋めてありましたが
15は触媒が近すぎてカウルが溶ける危険性があります

色々考えた結果
触媒ありきのデザインで底は無しになりました

理由は簡単です

・触媒を外さない人が結構いるかもしれない
・触媒有りで作っておけば触媒無しでも取り付け可
・サーキット走行をするなら高額な純正カウルで走るのは無謀
・レースカウルに交換すれば底はある

以上の事などからデザインは決定となりました

ちなみにゲルに限り底付きも造れます
その際は触媒を外して下さい


フィッティングについてはバッチリです


お客さんのバイク
FullSizeRender1.jpg
FullSizeRender4.jpg

純正カウルのラインに合わせてデザインしてあります



ちなみにクレバーウルフからも発売されていますので覗いてみて下さい

なぜ、他店さんの紹介をするのかと言うと

当店はクレバーウルフの代理店をやっているからです(^^)

主に海外向けの販売ですが・・・

私のR6はクレバーさんのレースカウルです

純正と少しデザインが違ってカッコイイんです


ですがベリーパンについては当店が一番です


ただでさえ高額なR1にさらにカスタムは大変かと思いますが
これは買って損はありませんよ

取付けも簡単です

黒ゲルは塗装も出来ます

ご注文お待ちしてますよ~
にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ


コメントの投稿

非公開コメント

Re: 価格

> 熱意対策は不要でしょうか?
断熱材は貼った方がいいと思います

> また純正色に塗装してもらう場合塗装代と商品でおいくらでしょうか?
> カーボンの場合はのお値段もお願いいたします
ウェブサイトへ連絡下さい

> 取り付けはステーなど必要なでしょうか?
不要です

> また説明書などは付属しているのでしょうか?
ありませんが必要無いと思います

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
店長

edirect

edirect

FaceBook
アルバム
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示